お墓を建てる時期

お墓を建てる時期

お墓を建てる時期

お墓を建てる時期,寿陵

お墓を建てる時期に、特に決まりはありません。

 

仏様が出来た場合は、四十九日、百カ日、一周忌を目安にされる方が
多いようです。

 

最近では「残された家族に負担をかけたくない」
お考えになり、ご自分のお墓を生前に建てられる方が増えています。
(=寿陵。下欄でご紹介しています。)

 

 

 

寿陵(じゅりょう)

 

  寿陵とは、生前に建てておくお墓、つまり生前墓の事です。

 

  「生きているうちに自分の最後の面倒まで見ておく。」この考え方は、
 仏教的に大変良い事とされています。

 

 

  【寿陵のメリット】

 

  ● ご自分で、お好みの石やカタチをじっくりと選ぶ事が出来る。

 

  ● 早めの準備をされた事によって、心穏やかに生きることが出来る。

 

  ● 相続税の節税になる。
  【寿陵を建てた歴史上の人物】
    ・聖徳太子 ・仁徳天皇 ・秦の始皇帝を初め歴代の皇帝 ・エジプトの王(ピラミッド)等

 

お墓を建てる時期,寿陵



ホーム RSS購読
お墓をつくる お墓をきれいに 引越し 追加戒名彫刻 寺院墓地ご紹介 真壁商会 TOP