お墓の補修

地震の補修はお済みですか?

東日本大震災で被災された方々には、心よりお見舞い申し上げます。
一日も早い復旧を願わずにいられません。

 

こちらでは、お墓の被害の見方と直し方についてご説明していきます。

 

 

 

お墓の被害の見方

お墓の補修

 

目地(石同士の接着部分のボンドやセメント)が切れていると、
石内部の接着材の効果が無くなっています。

 

(↓下の写真の状態)
お墓の補修

 

お墓の補修

 

この状態はただ石が重なっているだけです。揺れによって倒壊の恐れがあり、大変危険な状態です。
早めの補修を強くお勧めします。

 

ご質問や点検のご依頼は、どうぞ真壁商会にご連絡ください。

 


真壁商会の補修方法

石を外します
石同士の接着面を掃除(古いボンドやセメント等を全て除去)します。
専用の耐震用ボンドを5ヶ所以上付けます。

お墓の補修

 

石を戻し、専用のコ―キングボンドで目地を埋めます。

お墓の補修

 

大切なお墓を未来に受け継ぐために、丁寧に確実にお直し致します。
是非、真壁商会にお任せください。


ホーム RSS購読
お墓をつくる お墓をきれいに 引越し 追加戒名彫刻 寺院墓地ご紹介 真壁商会 TOP